デザイン住宅 9坪ハウス

ホーム9坪ハウスとは?デザイナーズファイル製品ラインナップ
 
会社概要はこちら>>>
9坪ハウスとは?

−9坪ハウスのコンセプト−
9坪ハウスのデザインの5原則
9坪ハウスの原形は今からさかのぼること半世紀、1952年に建築家 故増沢洵氏によって建てられた自邸『最小限住居』です。生活に必要なものがコンパクトに納まった秀逸の住宅デザインの魅力は、次の5つのデザイン原則に凝縮されています。
平面は正方形(3間x3間)のプランとする
※3間=約5.5m
⇒汎用性と美学

3坪の吹き抜けを設ける
⇒空間の連続性

外形は14.8尺の切妻屋根
※14.8尺=約4.5m
⇒単純性・合理性

丸柱を使う
⇒構築性・柔らかさ

メインファサードには開口部を設ける
⇒比率・内外の一体化
 
●現代気鋭のデザイナーによるリメイクデザイン
9坪ハウスの5原則の魅力を引き継ぐ形で現在デザイン分野で活躍するデザイナーがリメイクデザインしていきます。
 

9坪ハウスの発想
半世紀も前に設計された「最小限住居」の魅力を受け継ぐ5原則と、より新しく空間・住まいを作り出そうという現代のデザイナーの創造力により、これまでの住宅建築とはまったく違った発想の住まいとライフスタイルを、より多くの人たちに提案していきたいと考えています。

 

 
ホーム9坪ハウスとは?デザイナーズファイル製品ラインナップ
会社概要プレスリリースプライバシーポリシーお問合せ
- 9tubohouse.com web site version1.0β -
copyright
デザイン住宅デザイナーズ住宅狭小住宅 ブーフーウー株式会社
 
produced by