ホームコンセプトデザイナーズファイル製品ラインナップ
 
詳細データへ>>>
製品ラインナップへ>>>
製品ラインナップ









Photograph by Boo-Hoo-Woo.com
 
9坪ハウス kinoco

ライフアンドシェルター社デザインによる、「こどもと暮らす」ことをいろいろな角度から考え抜いた9坪ハウス。回遊性のあるプランや体に優しい「桐」の素材、強度と信頼性の高い「SE構法」という、次世代のこどもたちにも受け継ぐことのできる9坪ハウスです。

 
製品名:
9坪ハウス ライフ アンド シェルター社 Type1
製品ID: mm001-ls012-001
構造: SE構法(高強度集成材+SE金物)
建築面積: 9坪
延べ床面積: 15坪
デザイン|ライフアンドシェルター社
原作設計|増沢洵(1925〜1990)
詳細データ|プラン・特徴・オプション
 
工事価格 \14,500,000-
 
 
 
Desiners Profile

デザイン:
ライフ アンド シェルター社
   
原作設計:増沢洵
(1925〜1990)
自邸『最小限住居』設計・1952
 
 

Designer's Comment

「こどもと暮らす」ことをいろいろな角度から考え抜いた9坪ハウスです。
大きなポイントは3つ。

01.プランニング
動くのが大好きなこどもたちのために、ぐるぐると回れる回遊性の高いプランにしました。行き止まりがないため、水回りも風通し抜群です。また、木の箱を積み上げたように、各所に段差をたくさん作りました。段差が機能を生み、家具がなくても暮らせる設計になっています。

02.素材
家の中で最も肌に触れることの多い床には、やわらかく断熱性の高い「桐」を全面的に使っています。冬暖かく、夏さらっとした感触を是非お楽しみ下さい。

03.構造
構造体には、高精度集成材とオリジナル金物の組み合わせによる「SE構法」を採用しています。「SE構法」は設計から施工まで一貫した管理体制でサポートされており、木造の弱点であった品質のばらつきを軽減し、強度と信頼性の高い構造体を得ることができます。
将来的にプランの変更がたやすく、次世代の子供たちにも受け継ぐことのできる家ができました。

こどもと暮らすからこそ安全な家を、小さいからこそ品質の高い家を。
こどもと暮らしている私たちだからこそできた、9坪ハウスです。

松野勉・相澤久美/ライフアンドシェルター社

 
 

※表示価格について
表示価格は参考工事価格となっています。9坪ハウスの正規ビルダーの見積り金額を表示しておりますが、実際の本見積りの価格は地域の差、部材の価格変動などにより、心ならずも多少異なることを予めご了承ください。

page top↑

 
ホームコンセプトデザイナーズファイル製品ラインナップ
会社概要プレスリリースプライバシーポリシーお問合せ
- 9tubohouse.com web site version1.0β -
copyright 2002-2005,commdesign inc. all rights reserved.
 
produced by