ホームコンセプトデザイナーズファイル製品ラインナップ
 
ホームに戻る>>>
9坪ハウス Y邸
建築概要>>>
イメージギャラリー>>>

vol.1 敷地>>>
vol.2 打合せ>>>
vol.3 SAHにて>>>
vol.4 上棟式にて>>>
vol.5 萩原氏来る>>>
vol.6 内覧会ドキュメント>>>

9坪ハウス Y邸』レポート

- 第1回目 敷地編-


9
坪ハウス オーナーYご夫婦のご理解・協力をいただき、 これから約4ヶ月、 9坪ハウスが実際に建つまでを完全レポートいたします。 どうぞお楽しみください。

建築概要

  • 敷地:滋賀県甲賀郡甲南町
  • 敷地面積:220坪
  • 建築面積: 9坪
  • 述べ床面積:15坪
  • 住宅用途: 一戸建て専用住宅
  • 構造: 木造2階建て
  • タイプ: 9坪ハウス 小泉誠 TYPE1
  • プロダクトキー: mm001-mk001-001-001
  • デザイン: 小泉誠
  • 施工: WARMS(株式会社秋村組)

写真: 左から、オーナーY夫人、デザイナー小泉誠氏、
     コムデザイン岡崎、オーナーY氏、
     ビルダーWARMS秋村氏。

このレポートはメールで読めます。

メールマガジン
9坪通信』
の無料購読
■レポート 第1回目 -敷地-
・日時 2002115
・場所 滋賀県甲賀郡甲南町 -Y邸敷地にて-
・敷地の見学と建物の配置の打合せ


Y邸の敷地からの風景(左から、東-南-西-北)

 


220坪の土地の広さはこのくらいです。
向こう側に立っている人は米粒みたいに小さい。。。

 

さっそくオーナーさん、デザイナー小泉さん、ビルダーの秋村さんを交えて様々な打ち合わせをします。敷地面積が建築面積の約24倍ということもあって、配置計画も入念に行われます。

 

 
敷地図面を見ながらレイアウトについて検討中。土地の重心に置くか中心に置くか、それともどちらかに寄せて…などなど。
実は、最小限住居・増沢邸も渋谷区の200坪の土地にポツンと建てられました。当時の土地事情とは全く違う現在ですが、9坪ハウスの最初の1棟目が同様な敷地条件になったのも何か感慨があります。

今回オーナーが購入されたのは、9坪ハウス小泉誠 TYPE1でした。敷地の真中に立ってメモを取っているデザイナー小泉さん。

 
オーナーさんのセカンドカー、9坪ハウス号(?)。オーナーさんが9坪ハウス購入にあたって購入された車とあって、9坪ハウスのデザインにあわせた、こだわりのカスタマイズが随所に施されたとっても楽しい車でした。
 
Text by
Yuji MIZUTO

Photograph by
Boo-Hoo-Woo.com

 
page top↑
 
ホームコンセプトデザイナーズファイル製品ラインナップ
会社概要プレスリリースプライバシーポリシーお問合せ
- 9tubohouse.com web site version1.0β -
copyright 2002-2005,commdesign inc. all rights reserved.
 
produced by